お金を借りる前に知っておきたいこと

予想外のことが起きて、どうしてもおかねが足りなくなることがありますね。最近はキャッシングが大変便利になっていて、来店不要で契約ができるので、直ぐにキャッシングを利用しようと思うかもしれません。お金を借りるのは簡単ですが、返済は大変なので借りる前には返済シミュレーションをして計画的に借りる必要があります。

 

もし、金融機関からお金を借りることにした場合には、返済負担がなるべく軽減されるところからの借り入れを考える必要があります。金利が低いのは銀行やJAバンクのカードローンです。もし、審査に不安があって消費者金融を選ぶなら、貸金業者として実績のある信頼できる業者を選んでください。消費者金融の中には闇金も少なくないからです。

スーツの男性

 

借入先の金融機関を決めるときには、申し込み条件も確認してください。たいていのキャッシングは正社員でなくてもバイトやパート派遣社員でも申し込めるようになっています。また、学生や年金のみの収入の方、専業主婦は申し込める場合と申し込めない場合があるのでよく確認してください。申し込み条件にかなっていないと審査にとおらず無駄に自分の信用情報に不利な記録を残すことになるので気をつけてくださいね。

 

また、契約には本人確認書類や借入金額によっては収入証明書が必要になることがあります。提出書類に不備があると審査に通らなかったり審査に時間がかかることがあるのでよく確認してから提出してください。

 

審査に通って会員になるとコンビニATMやインターネットバンキングで24時間いつでも便利に借りられるようになりますが、その便利さのために返済のことをあまり考えずに借りて、あとで返済に追われるということがあるので、慎重に利用してくださいね。

 

更新履歴